うちの子HACK

うちの子HACK

~子育て中のパパママがちょっと楽になるHACK集~

劣化した「水筒カバー」の【代用品】スポーツボトル用「キャリージャケット」なら安くて丈夫!

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:i_blog:20190117154719j:plain

夏が終わって水筒カバーが劣化

遠足も終わり、水分補給用の水筒もお役御免の時期です。気がつくと水筒ホルダーがずいぶん擦り切れています。

子どもは水筒を振り回したり、コンクリの上にそのまま置いたりするのでケースはかなり劣化します。

次に使う時、古いままだとちょっと…。

買い替えたいと思っても、カバー単品の価格は割と高めです。本体ごと買い替えた方が良いのかなという価格ですよね。

 

 

購入するときはサイズを要確認

わが家は1リットルのステンレス水筒が何本かありますので、カバーを転用すればいいかなと思っていました。

メーカーは違いますが容量も同じ、見た目もそっくりです。

そして、予備で使えると思い込んでいたところ、水筒の直系が大きくて入らなかったのです。使う予定があったのに失敗しました。

純正カバーを買い替える際は品番を確認。通販サイトで確認して注文した方が間違いないでしょう。

 

ペットボトル用ケースは?

水筒入れの代わりに、ペットボトル用のカバーはどうかなと考えたりします。大きさが合えば、軽くて使いやすそう。

水筒カバーと同じように長いベルトさえついていれば…と思ったら、ステンレス製の水筒は基本的に重要があります。耐久性の面で確認してから使っていきましょう。

 

【代用品】スクイズボトル(1L用)キャリージャケット

替えカバーを探していたところ、ピッタリだったのがスクイズボトル(スポーツドリンク用)のカバーです。「キャリージャケット」という名称で検索できます。

 

 

サッカーの試合でよく見かけるスクイズボトルはプラスチック製。投げても落としても壊れず丈夫。そのボトルカバーもクッション素材入りで厚手になっているのです。

大半が直径も大きめの1L用ですので、ステンレス水筒がすっぽり入りました。

素材はポリです。汚れたら洗濯できるし丈夫。購入してから何度も洗っていますが劣化もホツレもなし。

使っているうちにまたすり切れてくるのでしょうが(子どもですから)、この価格と洗いやすさならリピ買いですね。

 

キャリージャケットの持つ手にベルトを接続

キャリージャケットのベルトは手持ち用ですので短めになっています。肩にかけられるように元の水筒カバ―のベルトをつなきました。

留め具の部分が接続しにくい場合は、カラビナでつなぐといいですよ。取り外しのしやすい2WAY仕様になります。

 

f:id:i_blog:20181012080941j:plain

 

《まとめ》ステンレス水筒の付属品って高めだね

水筒もだんだん容量の大きいものに買い替えていきますよね。本体はリーズナブルに購入できても、カバーなどの付属品が高かった!

水筒カバーはお子さんの使い方によってはすぐボロボロになってきます。もはや消耗品。

でも古いままでは気になります。お手頃価格の製品で代用してみましょう。

 

 

 

うちの子HACK